Print: Print this Article Email: Print this Article Share: Share this Article

日本国際学校へようこそ教師や学校関係者を代表して、我が学校のことを各位や生徒たちに紹介できることを大変光栄に思っております。我が学校の特徴は、独立的な考え、自己の内界の深さ、自信、独創、チームワーク、徳・知・体・美の全面的な発達及びフラット化する世界に取り組む能力がある若者を育成するために、日本の全面的な教育カリキュラムを提供することです。

人間は産声をあげて誕生した時、白紙のようであれば、教育はその白紙に書き込むプロセスです。それは、道徳、格の形成、及び認識を築くことです。生徒の成長過程には良い面や悪い面があると考えると、教育というのは、できる限り良い面を発揮させ悪い面を制限し、自分自身と他人を理解し自分でマスタリングを行い、社会の中で他人及び周りの世界との関係において自分を再発見することです。

学習は楽しいこと及び楽しく学習しなければならないという方針で、教育のカリキュラムは、自分自信の構築、学習スキル、考え方、体力訓練及び楽しい環境での生き方との間の接続です。生徒たちは次の先進的な学習術を身につけます:速読、マインドマップ使用、記憶トレーニング及び勉強に対する脳の両能力の使い方などです。学校の生徒たちが性格がよくて、優秀な人物、独創的な考え、また卒業してから社会人として成功し、立派な人間になることを強く信じております。

幼稚園においては、モンテッソーリ教育方法、七田教育方法を参考にし、日本式教育に従って早期教育を実施します。また、小学校・中学校・高等学校においては、日本式教育及び日本式教育カリキュラムを導入します。

生徒たちは、ベトナム人としてベトナム語で考え、流暢な会話及び作文などを書くためにベトナム語をマスターする必要があります;また、ベトナムの歴史や地理などを学ぶことで、広い知識を習得します;ベトナム民族の習慣を守ります。しかしながら、外国語をマスターしないと、フラット化する世界に統合することができず、人類の知識の宝庫に接近し吸収することが困難になります。「一つの外国語をマスターすることはイコールもう一つの人生を生きること」、彼らは自信を持って積極的に人類の財産に接するために、第二言語・第三言語としての英語また日本語を学ぶことができます。

日本国際学校が、全面的にベトナムの一流学校の一つになることを信じています:非常に充実した設備と近代的で安全な学習環境;教師たちは熱心;外国での豊富な知識と指導経験を持っている;生徒たちの手本となる日本人、アメリカ人をはじめとする外国人及び現地のベトナム人の教職員などです。学校は、日本の先進的なカリキュラム及び教育方法を導入し、生徒に最高の学習環境を提供します。生徒たちに学習の楽しみを教え、優秀な成績を収め、世界的な基準を持つ独立心、チームワーク、実力を持つ将来の優れた国民、起業家、科学者及び管理者になるなどの能力と資質を与えます(日本の教育についてを参考)。

最後にもう一度、保護者と生徒たちを心より歓迎いたします。皆さんが自分の学習及び訓練に成功を収め、自分自身のこと及び日本国際学校に愛着と誇りをお持ちくださることを祈念いたします。

                                                                                               

教授 山田 正
Trở về đầu trang
Print: Print this Article Email: Print this Article Share: Share this Article